ACTIVITY

活動実績

常陸太田市 ドライブインシアター&eスポーツ レポート

文:いばらきeスポーツ産業創造プロジェクト推進協議会 事務局 小野 さおり


 令和2年8月8日(土)と9日(日)の2日間にわたり,常陸太田市山吹運動公園駐車場にて,常陸太田市が主催するドライブインシアターとeスポーツのイベントが開催されました。
 ドライブインシアターと併せてeスポーツを行うのは,県内初の試みです。ひょっとすると全国初かも知れません。

 このイベントでは,18時半より親子で楽しめるeスポーツ大会を開催し,19時半よりアニメ映画を上映するプログラムのもと,1日目にはマシコタツロウ氏(ミュージシャン・作曲家),2日目にはバロン山﨑氏(声優・司会者)とオスペンギン(茨城住みます芸人)のお二人をゲストに招き,会場を沸かせました。

 両日とも50台を超える参加車が集まり,参加人数は二日間で400人を超え,会場は大いに賑わいました。ゲストのトークショーでは,拍手の代わりにパッシングを放つたくさんの車も見えました。
 eスポーツのゲームタイトルは子どもたちにもなじみ深い「ぷよぷよeスポーツ」(提供会社:©SEGA)で,大型スクリーンに映し出された4人対戦のゲーム画面はとても迫力のあるものでした。

 多くの子どもたちが参加してくださり,初戦から決勝戦まで白熱のバトルが繰り広げられ,優勝者にはゲストとのスペシャルマッチもありました。さすが優勝者はとても強く,ゲストもたじたじでした。
 大会の最後には,上位3名にメダルを贈呈し,拍手とパッシングで締めくくりました。
 イベント終了後に回収したアンケートでは,9割以上の参加者たちから「満足」という回答がありました。中には,「また参加したい」というお声もいただきました。
 地方でのeスポーツ単体のイベントは,まだまだ集客が難しいところがあります。 しかし,色々なイベントにeスポーツを織り交ぜていくことで,たくさんの方々にeスポーツを「知って」もらい,よりeスポーツが身近に感じられるものになっていくことを期待しています。